越智勇太

弐段

主務


顔や声に感情があまり出ない。穏やかな性格で周りと調和を取れる貴重な存在。

されど根は熱く、目に炎の灯った状態の越智は侮ることなかれ。

身体の身軽さが特徴で、キレのある俊敏な突き蹴りもさることながら、飛受身の華麗さは彼の独壇場とも言える域。

筋肉のつきにくい体質を先輩から心配されており、望んでもいない食いトレに連行されそうになることもしばしば。